かかかかかか

ああああああああああああああああああああああ

赤ちゃんが日焼けしてしまったときのケアについてですが、まずは皮膚を冷やすことを行ってください。

日焼けは日光により皮膚が高温になっている状態で、やけどしたのと同じ症状になっています。

熱をとるためにも濡れたタオルなどを肌に当て、皮膚の温度を下げることをまず行ってください。

そして次に必要なのが保湿です。

日焼けをすると肌が乾燥してしまいます。

(日焼けと乾燥の理由を簡単に)これは大人でも同じことですが、乾燥するとかゆくなりますよね?赤ちゃんの場合、かゆくなると傷になるまで掻き毟ってしまうので、保湿をして(痒みが治まる理由)だから、冷やした後にしっかりと保湿をする必要があるのです。

ただし、保湿をする時に使用するものにも注意してください。

日焼けで炎症を起こしている肌には、保湿剤に入っている香料やその他の成分に反応して、かぶれたり、ヒリヒリ痛みが増すことがあります。

また、日焼けすると体内に熱が吸収されるため体内の水分が失われてしまいます。

水分の補給も忘れずに行ってください。

もしも、翌日になっても症状がおさまらない場合は病院でみてもらうことをおすすめします。

(水ぶくれなどの症状も追加)日焼けしてしまったときの入浴についても注意が必要です。

また、シャワーをかけない場合は、ぬるま湯で絞ったガーゼなどでやさしく汗を拭きとる程度でも構いません。


かかかかかかかかか

かかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかか

 

かかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかか

 

かかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかか

 

かかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかか

 

かかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかか

↑ PAGE TOP